支部長挨拶




東海北陸支部発足について

先日の第49回実技協総会静岡大会も会員の皆様のおかげで、盛況のうちに終わりました。ありがとうございます。ところで静岡大会の主催は東海北陸支部だったのはご存じだったでしょうか。

東海北陸支部は、北陸支部と東海支部が平成27年4月1日に合併し、新たにスタートしました。合併に伴い、愛知・岐阜・三重・静岡・石川・福井・富山の7県にまたがる、会員数105名(4/30現在)の中規模な支部としてスタートしています。

北陸支部と東海支部は、それぞれの地域の皆様のご支援をいただき、40年を超える長い歴史を持っていますが、これまで両支部は地理的に離れていたこともあり、交流は少ないものでした。しかし今後の東海北陸支部の運営にあたり、それぞれの歴史がある旧両支部をまとめていくことが、まず重要と考えています。おたがい交流できる行事を企画し、一方に偏らないよう行事を検討します。そして、旧両支部の良い所を引き続き継承しつつ、一体化した形で会員の皆様に向けての行事を充実させます。

これまで開催してきた、基礎講習会、実技講習会や技術交流会そして支部総会等々、今後、最新トピックスなどを紹介する勉強会なども検討します。また、実技協本部や他の支部との共同企画も進めてまいります。それに加え、会員の皆様に迅速に情報を提供出来るよう、支部ホームページと支部会報の充実を図ります。

動物実験について昨今厳しい状況もあります。また今後、実技協の法人化も控えており、支部はもとより実技協を取り巻く状況は変化の波にもまれています。時代の変化に沿った情報を会員の皆様にご提供すべく努力してまいります。
実技協の支部として100余名の会員のみなさまと共に歩んでいきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。


                                   日本実験動物技術者協会
                                   東海北陸支部
                                   支部長 前田典彦