本文へスキップ

日本実験動物技術者協会/Japanese Association for Experimental Animal Technologistsは、
実験動物学の一翼を担う実験動物技術者の全国的な組織です。

TEL.

What's NewNEWS

更新履歴

 2017・04・26    基本的動物実験手技(第10回)開催のご案内 
 2017・04・20    東海北陸・関西2支部交流会HPのご案内 
 2017・03・14    平成29年度東海北陸支部春期大会(第3回支部総会同時開催)のご案内 
 2017・03・14    東海北陸・関西2支部交流会開催のご案内(第1報) 
 2016・10・23
    実験動物実技講習会のご案内
 2016・06・05    基本的動物実験手技(第9回)の受付を開始いたします。
 2016・03・06    第2回東海北陸支部総会/研究会のご案内を更新しました。
 
2016・03・04    基本的動物実験手技(第9回)のご案内(第1報)をUPしました。
 2016・02・24    
第2回東海北陸支部総会/研究会のご案内(第1報)をUPしました。
 2015・11・16    
「実験動物のトラブルQ&A」の第2版の事例募集のお知らせをUPしました
 2015・11・02    東海北陸支部会報第2号をUPしました
 
2015・10・23    実験動物実技講習会のご案内をUPしました
 
2015・06・01    基本的動物実験手技(第8回)開催案内をUPしました
 
2015・05・15    東海北陸支部会報第1号をUPしました


     

お知らせ

東海北陸・関西2支部交流会開催のお知らせ    

関西支部・東海支部・北陸支部での3支部合同交流会としてスタートした交流会は、平成20年に関西支部が主催し京都市で、平成23年に東海支部が主催し名古屋市で開催し、今回第3回を関西支部の武智支部長にもご協力いただき、東海北陸支部と関西支部の「2支部交流会」として開催します。

大会テーマとして「動物と環境」を掲げ各種セッションを企画する予定です。
また、特別講演として、今夏30年ぶりに改訂・出版される、「実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準」の新しい解説本の内容から、”技術者はどのような事に配慮して動物の環境を構成すべきか,また作業すべきか”をテーマに取り上げます。
シンポジウムとしては、清掃・消毒および体内環境について等々、最新の事例を交えて紹介して予定です。
皆様にとって日常の作業を見直す機会に出来ればと考えておりますので、是非ご参加ください。


 日 程 : 平成29年 6月17日(土)
 会 場 : セミナー・カルチャーセンター 臨湖 (滋賀県長浜市港町4番9号)


  
2支部交流会のHPを立ち上げました。      HPはこちら  


  
2支部交流会の事前登録を開始いたしました。



実験動物と動物実験 基本的動物実験手技(第10回) 第1報    

例年受講者から大変好評を得ております『実験動物と動物実験 基本的動物実験手技 (第10回)』開催することになりました。
実験動物技術者として欠くことのできない基本的な技術の習得・向上を中心とし、動物実験における技術者の倫理観、心構えなど、日常の業務にすぐに反映できる講習会を目指しております。

 *詳細は追ってHPでご案内いたします。


 日 時 : 平成29年7月22日(土)〜23日(日)
 会 場 : 藤田保健衛生大学(愛知県豊明市沓掛町1-98)
        http://www.fujita-hu.ac.jp/

バナースペース

日本実験動物技術者協会
東海北陸支部