本文へスキップ

日本実験動物技術者協会は、実験動物科学の一翼を担う実験動物技術者の全国的な組織です。

第55回総会事務局

mail2021@jaeat-tokaihokuriku.org

演題登録ENTRY

演題登録

一般演題の登録受付を、下記の要領で開始いたします。

1.発表形式
 口頭発表とポスター発表を設けます。
 ご応募時に、口頭発表あるいはポスター発表の希望をご選択ください。なお、発表形式は可能な限りご希望に沿う形式にいたしますが、最終の振り分けは事務局にご一任ください。

2.募集期間

    令和3(2021)年3月1日(月) ~  5月31日(月)

3.応募資格
 一般演題の筆頭著者および演者は会員に限られますので、非会員の方は予め入会申込をしていただきますようお願いいたします。

 *演題登録の際には、所属支部の入力が必要です。

4.応募方法
◇オンラインのみでの演題受付とさせていただきます。

◇ご利用可能なブラウザは以下のとおりです。
  • Google Chrome
  • Firefox
  • Microsoft Edge
  • Internet Explorer
  • Safari

◇オンライン演題登録をした後は、確実に登録されているか、確認修正画面及び自動返信メールの内容を必ずご確認いただくようお願い致します。

◇登録上の制限
・演題、演者名、所属名称、抄録本文は入力スペース内に収まるように登録してください。
・JIS第一水準、第二水準で規定されている文字以外は利用できませんのでご注意ください。
・演題名は全角50字以内でご入力ください。(全角1文字、半角0.5文字でカウントします)
・属機関は5件まで登録可能です。
・著者数(筆頭演者+共演者)は20名まで登録可能です。
・抄録本文は860字以内でご入力ください。(全角1文字、半角0.5文字でカウントします)
・図表の使用はできません。
・セキュリティ上の理由により、登録画面を開いてから1時間以内で登録を完了してください。
 そのため、あらかじめ文字数を制限以内に調整した原稿をテキストエディタ(メモ帳など)で作成し、
 登録画面にコピー&ペーストすることをおすすめいたします。

5.注意事項
◇登録された抄録に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局では校正・訂正を行いません。そのまま印刷されますので、登録者の責任において確認してください。演題登録をされた後は、
必ず演題登録確認画面をプリントアウトして保管しておいてください。
登録締切後の原稿の変更および共著者の追加、変更は一切できません。重要な共著者が漏れていることのないよう、十分ご確認ください。
◇登録ボタンは一回だけ押してください。1回押した際に、登録処理に時間がかかる場合があります(最大1~2分かかる場合もあります)。演題登録処理が正常に完了しますと、「登録番号」が必ず画面に表示されますので、それまでは登録ボタンを何回も押さずにお待ちください。(何回も登録ボタンを
押すと二重に登録され、演題登録が正常に完了しない場合があります)
◇修正するたびに「演題の新規登録」画面を使用すると同一演題が重複登録され、採否判定に不利益を被ることがありますので十分ご注意ください。

6.実験動物福祉奨励賞
演題登録において、実験動物福祉奨励賞への応募を併せて受け付けます。福祉奨励賞へは自薦方式とし、すべての演題を対象といたします。「②代替・動物福祉」のカテゴリーだけでなく、どのカテゴリーからもエントリーを行うことができます。
◇演題登録時に、福祉奨励賞の選考対象希望の有無にチェックを入れてください。なお、全カテゴリーを対象としますが、選考基準を十分に満たす演題がない場合には「該当なし」と判断いたします。

※オンライン演題登録に関する疑問や不明な点がありましたら、岐阜総会事務局までお尋ねください。


演題登録は、以下のアイコンから行ってください。

                


7.演題採択
◇演題の採否通知は、応募の際に、ご登録いただいた筆頭著者のメールアドレス宛に配信します
採択結果は令和3(2021)年6月下旬、ホームページ上にも掲載する予定です。
今後、上記内容に対して変更等が発生した場合は、ホームページでご案内しますので、定期的に更新内容のご確認をお願いします。